きまぐれ旅行

JR全線乗りつぶしと川嶋あいちゃんの追っかけをしている人のブログです。
☆お知らせ☆ プロフィールのページに現在の乗りつぶし状況を公開しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
参宮線100周年

先日予告した通り、参宮線100周年の記念列車へ乗りに行ってきました。
名古屋から快速みえ1号で鳥羽まで乗車し、そのまま記念列車へ乗り込み、写真や動画を色々と撮影してきました。 
多気まで乗車して折り返しの列車を見送ったあとに快速みえ14号で名古屋へ帰ることにしました。


| - | 19:05 | comments(0) | - | 名古屋人 |
参宮線100周年

最近、ブログに書くことがなくて暇をもてあましている管理人です。
来週の木曜日に参宮線100周年を記念して、旧国鉄カラーのキハ48系が運転されるので、私も写真を撮りに行きます。参宮線内のどこで撮影するかは内緒です。


こんな写真で申し訳ありませんが、キハ75系に取り付けられた参宮線100周年のステッカー。






あと、ちょっとした重大発表があります。
今私が勤めている会社にパートで採用されてまもなく1年が経過しようとしていますが、来月から契約社員になりました。まだ口頭で言われただけで、その類の書類を見せられたり記入したりしていないので、実感が湧きません。夜勤とかもありますが、体が慣れるまで体調を崩さないか心配です。

| - | 07:34 | comments(0) | - | 名古屋人 |
信濃大町〜

扇町から関西電力トロリーバスから路線バスに乗って信濃大町駅に到着。ここで立山黒部アルペンルートは終了。
ここから大糸線で松本まで乗車し、しなの18号に乗って名古屋へ帰りました。




乗車前に駅名標を撮影。






大糸線の松本まで乗車した127系。






松本駅でしなの18号に乗り換えて名古屋へ帰りました。






| - | 18:39 | comments(0) | - | 名古屋人 |
黒部ダムへ

黒部平からケーブルカーに乗車して黒部湖に到着。
ケーブルカーを降りてトンネルを抜けると、いよいよ黒部ダムです。






ご覧のような景色が広がっています。
ここでも多くの観光客が記念撮影をしていました。
黒部ダムを歩いていると、2回ほど写真撮影を頼まれました。




黒部ダムの見学の後は関電トンネルを走るトロリーバスに乗りに行きますが、時間があったので、食事を済ませて上の展望台へ行ってみることにしました。
土合駅を思い出しそうな階段をひたすら昇ると、そこには黒部ダムを一望できる展望台でした。
運がいいことに、ここには観光客の姿も少なく、景色を独占状態でした。


黒部湖の景色も写真撮影してみました。
トロリーバスの発車時間が迫ってきたので、乗り場へ戻ると、途中で多くの人とすれ違いました。どうやらバスが到着したようです。


 
改札が始まり、車内へ乗り込みます。
一番前の展望席はお決まり…?
ほとんどの区間はトンネルです。





扇沢に到着。撮影できそうな場所だったので、撮影してきました。





扇沢から路線バスで信濃大町を目指しました。





| - | 07:41 | comments(0) | - | 名古屋人 |
立山黒部アルペンルート〜立山トンネル〜


前回の続きからです。美女平から高原バスで室堂に到着。
ここからいよいよ立山トロリーバスへ乗り換え。
発車時刻まで時間があったので、屋上の展望台へ上がって写真撮影してみました。



改札に入る前に一枚…。






トロリーバスは全国でも珍しく、この立山トンネルと、関電トンネルの2箇所で運行されています。
このようなポールから電気を取り入れて走ります。
このバスで立山トンネルを抜けて大観峰を目指します。


大観峰に到着。展望台へ上がってみると、黒部湖が見えてきました。
平日にもかかわらず、多くの観光客が写真撮影をしていました。
ここからロープウェイで黒部平を目指しました。




| - | 12:21 | comments(0) | - | 名古屋人 |
立山黒部アルペンルートへ行ってみた

先日、立山黒部アルペンルートへ行ってきたので、写真をアップします。
今回の目的は黒部ダムを見に行きたかったのと、無軌条電車…いわゆるトロリーバスに乗りに行く事でした。前日は魚津駅近くのホテルへ宿泊。魚津駅から地方鉄道に乗って寺田で乗り換えて立山に到着。


窓口で乗車整理票を受け取り、8:40のケーブルカーで美女平を目指します。
改札を開始し、早速車内へ乗り込むことにしました。




この車両で美女平まで乗車しました。




| - | 09:35 | comments(0) | - | 名古屋人 |
黒部峡谷鉄道
先日、黒部峡谷鉄道へ乗りに行ってきました。
名古屋からひだ3号で富山へ…。そこから富山地方鉄道に乗り換えて宇奈月へ到着。


富山地方鉄道の宇奈月温泉駅から黒部峡谷鉄道の宇奈月駅まで少し距離がありました。
早速、往復乗車券と整理券を購入。オープンタイプの普通車なら運賃のみで乗車する事ができます。



発車時刻の10分前に改札を開始。早速ホームに降りて撮影。






普通車はこんな感じのオープンタイプの車両でした。






終点の欅平に到着。旅客営業はここまで。






駅舎の様子です。






駅構内の様子です。かなり広いです。入れ替え車両が頻繁に動いていました。




| - | 06:20 | comments(0) | - | 名古屋人 |
黒部峡谷鉄道へ…

最近、ブログをサボってばかりの管理人です。
先月は一度もカキコしませんでした。というより、書く事がないので書かなかっただけですけど。

そんなわけで、久しぶりに乗りつぶしに出かけてきました。今回は黒部峡谷鉄道と立山黒部アルペンルートへ行ってきました。

トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイに乗ったり、黒部ダムを見にいったりしてきました。写真は準備ができ次第あっぷします。

| - | 19:14 | comments(0) | - | 名古屋人 |
坪尻駅

先日、琴平電鉄へ乗りに行ったついでに、坪尻駅へ行ってみました。
今回は動画をメインに撮ったので、写真は少ないですが、ご了承ください。
動画のほうはユーチューブにアップしてあります。
スイッチバックのある秘境駅で、一部の普通列車は通過してしまうほどです。
今回は山道…というより獣道のような道を歩いて国道へ出てみる事にしました。


線路を渡って廃墟の横にある獣道を20分ほど登ると、国道に出る事ができました。
車の通行量も多く、大型のトラックもかなりのスピードで走っているので、列車よりもこちらのほうが危険かも…。そんなわけで、早めに駅へ引き返す事にしました。

| - | 11:24 | comments(1) | - | 名古屋人 |
琴平電鉄


久しぶりに2連休だったので、琴平電鉄へ乗りに行ってきました。
毎年2月にバースデーきっぷを使ってJR四国の路線を乗りに行くのですが、去年の3月に四国を完乗していたので、パス…と思いましたが、まだ未乗だった私鉄へ乗りに行く事にしました。
琴電では様々な鉄道のお古が走っており、その中に元名古屋市営交通東山線の車両が走っているようなので、乗りに行く事にしました。主に長尾線と志度線で活躍していました。
緑色のは長尾線です。


こちらは志度線です。
音も東山線で走っていた頃と全然変わっておらず、懐かしい感じでした。
子供の頃、動物園に連れてってもらった時にこの車両に乗った覚えがあります。
今回は、徳島・香川フリーきっぷだったので、琴電を乗りつぶした後は秘境駅とスイッチバックで有名な坪尻駅へ行ってみました。
坪尻駅の写真は気が向いたらアップします。







| - | 23:22 | comments(0) | - | 名古屋人 |
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  •  
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    PROFILE
    川嶋あいバナーネットワーク
    お財布.com

    ブログランキング参加中!!
    にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

    -天気予報コム-

    -無料占い-
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINKS